【プレミアプロ】2種類のテロップの入れ方【動画で解説】

Adobe premiere proでテロップの入れ方は2種類あります。

1つはテキストツールを使う方法で、もう1つはレガシータイトルを使う方法です。

それぞれやり方を解説します。

 

【プレミアプロ】テロップの入れ方

 その①テキストツール

  • 「T」をクリック
  • テロップを入れたい場所でクリック
  • 文字を打ち込む

以上です。

※「T」のクリックを長押しすれば縦書きのテキストツールを選択する事も可能です。

 

エッセンシャルグラフィックス

エッセンシャルグラフィックスパネルでは文字の大きさ、フォント、色などを変更することが可能です。

 

※エッセンシャルグラフィックスが表示されていない場合は

「ウィンドウ」→「エッセンシャルグラフィックス」にチェックを入れると表示されます。

 

 

 その②レガシータイトル

テキストツールより高度な装飾が可能です。

  • 「ファイル」→「新規」→「レガシータイトル」
  • 新規タイトルが開くので好きなタイトルをつけて「OK」
  • テロップを入れたい場所でクリック
  • 文字を打ち込む

以上です。

作ったテロップはプロジェクトに追加されているので、クリップなどと同様にシーケンス(タイムライン)に追加すればOKです。

 

レガシータイトルではレガシータイトルスタイルという所にテンプレートが最初から入っていたり、お気に入りの装飾設定を保存する事も可能です。

後日レガシータイトルの応用編を解説します。

 

以上が基本的なテロップ入れ解説でした。

コメント